ドンと来い!アジア!
サエッキー

アジア 行ったり来たり備忘録 ('ω') 

カオサンで月曜開店してる店

2019年07月04日
タイ 0


カオサンの月曜日

タイのカオサンで月曜日に開いているオススメの店を紹介します。


カオサンにいると、ある日突然、屋台が軒並みいなくなります。


そうすると、僕のように毎食を屋台で食べてる人間は、どこで食べようか困るんですよ。


要するに、屋台は安い

屋台が休み

他の店は高くない?

という事が起きるんです。


屋台が撤去される日は、月曜日です。
ahiruguchi_man_convert_20190527150510 (1)

なので、僕はカオサンで月曜日が来ると、
「また『魔の月曜日』が来た…。」とボヤいてました。


〈ネコほこらの店〉
(店名を知りません)


最初に紹介するのは、タイ料理屋さんです。

あらかじめ書いておきますが、ネコが嫌いな方には向いてない店です。

店の周辺にネコがあちこち出没するからです。

このお店は辛いガパオライスに炒飯、炒め麺のパッタイ、あんかけ麺のラートナーなど、タイ料理がひと通り揃っています。

タイ人の地元の子達は、ガパオライスをよく食べている印象なので、オススメはガパオライスでしょう。

炒飯頼んだのに、出てきたガパオ…。50バーツ(176円相当)
この辺は、海外なので…。
IMG_20190603_163001_convert_20190704144407 (1)

僕は辛いのが苦手なので、炒飯をよく頼みます。
40バーツ(141円相当)
IMG_20190628_172128_convert_20190704144528 (1)

肉は鶏か豚か選べて、エビやトマトが入ってて、キュウリが刻んである、普通の炒飯です。

炒飯は甘めの味付けですが、僕はここの炒飯の味が1番好きです。

場所は、僕が前に紹介した「カオサンご飯ロード」にあります。

店はこの祠のすぐ右側にあります。


ほこらには、ネコのエサ代用に
寄付箱が置いてあります。
IMG_20190615_182723_convert_20190704144447 (1)

僕は、このほこらをネコ祠と呼んでいますが、本当の名前は知りません。

とにかく、この店の周辺はネコがあちこちにいるため、ネコが苦手な方はスルーして下さい。

ネコはフリーダムにほこらにも上ってて、カワイイです。

シッポが見えるのが、お分かり頂けるだろうか…
IMG_20190628_171246_convert_20190704144506 (1)

ホントにネコが好き過ぎるあなたには、カオサン周辺にネコのカフェもありますよ。
IMG_20190603_150200_convert_20190704144348 (1)

🙇ごめんなさい。僕は前通るだけで、入った事がありません。

data-ad-client="ca-pub-9710700070815529">


小道を行った先の店(店名分からず)

狭い小道に入った先にあるため、分かりにくいかも。

タイ料理の店ですが、昼に行くとお惣菜が並んでいて、そこから選んで、ご飯と一緒に食べる事になりますが、調理できる時に行くと、炒飯などタイ料理を作りたてで食べられます。

この炒飯はお肉がカリッとしてて美味でした。35バーツ(123円相当)
味はネコ祠の店の方が好きなんだけど。この店のヒット品かも。
IMG_20190610_123112_convert_20190704144426 (1)

玉子揚げたのを乗せただけのご飯。30バーツ(106円相当)
IMG_20190603_103630_convert_20190704144323 (1)

席が少なめなのが、玉に瑕。

あと、最近は総菜とご飯で料金は40バーツ(141円相当)って言われる。

何でだろう…。


ちなみに向かいに麺屋さんがあり、ここはいつでも作り立てが食べられるので、オススメです。
IMG_20190701_102345_convert_20190704160722 (1)

鶏肉の麺など、肉を箸で取ろうとすると崩れるくらい煮込んであって、美味しいです。


値段も35バーツ(123円相当)で安いので、最高です。

ここは月曜日に開店していたか未確認。

開いてたら安くて美味しいので、毎日食べに来ても良い店だと思います。
(毎日だと飽きるだろうけど。)

場所はこちら
セブンイレブンの店が目印で、路地へ入って
フルハウスというホテルを越えて右にお惣菜の店、左に麺屋さんがあります。



今回は、ここまでです。


ここまで読んで下さった皆さん、お疲れさまです。ありがとうございました。
(^^ゞ


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村





関連記事

気に入ったらシェア!

サエッキー
この記事を書いた人: サエッキー
東南アジアを中心に活動中。経験した事の備忘録です。
見やすい記事を目指します。
(´・ω・`)

コメント0件

コメントはまだありません