ドンと来い!アジア!
サエッキー

アジア 行ったり来たり備忘録 ('ω') 

昆明駅で分かりにくい!→河口北まで列車チケットの買い方

2019年09月19日
中国 0


20190919_104315_0000_convert_20190919141806 (1)




昆明駅→河口北駅
 列車移動
 (54.5元=830円相当)

乗車時間 
7時間00分(15:03→22:03)

列車内にトイレ、
給湯器あり
今回の記事
昆明→河口北まで列車チケットの買い方
〇分かりにくい昆明駅のチケット売り場
〈列車に乗り遅れると厳しい〉
〈列車内の様子〉
〈中国のインスタントラーメンを食べてみた感想〉
〈河口北駅に到着〉
〈河口の安宿情報〉


分かりにくい昆明駅のチケット売り場

昆明の駅でチケットを買う場合、最初からチケット売り場が見えている訳ではありません。

ここに最初、僕は戸惑いました。

どこが駅の入口かすら分からないんですけど…。
IMG_20190818_141607_convert_20190919144032 (1)

昆明駅前には、人が行列を作っているだけで、どうやってチケットを買えるか分かりにくかったです。

これは空いている時
IMG_20190820_120339_convert_20190919144258 (1)

昆明駅で、まず最初にする事。

それは荷物チェックです。

行列がいくつもあるので、並びます。

仕切りがあって、職員が中に入れる人数を調節しています。

人が多いと順番が来るまで並ぶ事になります。

順番が来て、荷物をチェックの機械に流したら、自分も係員にチェックして貰います。
IMG_20190820_120516_convert_20190919144333 (1)

荷物を受け取ったら、ここに出ます。
IMG_20190820_120659_convert_20190919144402 (1)

まっすぐ行かず、右手に曲がります。
(荷物チェックが終わった場所から、前に進んでもチケット売り場はありますが、学生割引やチケットの変更など、特殊な場合のようです。)
IMG_20190820_120702_convert_20190919144431 (1)

その奥にチケット売り場があります。
IMG_20190820_120731_convert_20190919145406 (1)

外国人は、窓口でパスポートを出して、行き先を告げます。
IMG_20190820_120931_convert_20190919145506 (1)

僕は、筆談で行き先と硬座と書いて渡しました。

すると、窓口で行き先やパスポートの番号、乗客の名前を英語で打っていました。

お金を渡すとチケット諸々が返って来ます。

行きのチケットと同様に、硬座ではなく、硬臥の列車でした。
iMarkup_20190820_145355_convert_20190919141929 (1)

次にチケットを通す改札口の機械に向かいますが、機械を通るためには中国のIDカードが必要でした。

外国人は、機械でなく係員のいる改札口でチケットとパスポートを渡すと、係員が確認の上でチケットの裏にハンコを押して確認してました。
IMG_20190819_141539_convert_20190919160601 (1)

チケット確認が済んだら、その日に乗る列車によって、プラットフォームの入口が違うので探します。

僕は「5A」という入口でした。

5Aは、エスカレーターを上った先でした。
IMG_20190820_122315_convert_20190919145614 (1)

この先です。
IMG_20190820_132103_convert_20190919145715 (1)

先に進むと広い待合室があるので、出発まで待ちます。
IMG_20190820_133010_convert_20190919145929 (1)

あまりに人が込み合っていたので、僕は別の待合室で待ちました。

スケボーの使い方が上手…(笑)
IMG_20190820_141623_convert_20190919150035 (1)


待合室には、
・充電器
・給湯器
・トイレ
があり、お店もあります。

充電のコンセントも込み合ってます。
iMarkup_20190919_102813_convert_20190919143240 (1)

列車の発車20分前には、改札が開いていました。
IMG_20190820_144558_convert_20190919150144 (1)

機械でない改札口を通ると、駅員さんが切符にハサミを入れてました。

列車です。
IMG_20190820_144802_convert_20190919150415 (1)

〈列車に乗り遅れると厳しい〉
※注意

僕は前日にこの列車に乗り遅れました。

昆明から河口北行きの列車は1日に2本しか出ていないです。

列車に乗り遅れても、その日の内であれば次の列車に乗る事が出来ます。

乗り遅れた後で、チケットの変更窓口に誘導してくれた中国女子スタッフ
IMG_20190819_151727_convert_20190919144109 (1)

しかし、15:03発の列車に乗り遅れた場合、当日に河口北行きの列車はありません。

つまり、15:03発の列車に乗り遅れると、チケットがパーになってしまうのです。

チケットを買ったら、必ず列車に間に合うように段取りを付けましょう…。
(自戒をこめて…。)


〈列車内の様子〉
列車内は3段ベッドになっています。
IMG_20190814_141857_convert_20190907005920 (1)

IMG_20190820_182723_convert_20190919145851 (1)


チケットの指定座席が1番下だった場合、皆が座る事が多いため、ベッドに寝転ぶ事が出来ない事が多いです。

今回、僕は1番上段の座席指定だったので寝転んでみました。 

1番上段のベッドで身体を起こすと頭を軽く打つ感じで、広くはありません。
(僕の身長は170センチくらい)

あと、最上段にいると冷房が効きすぎて、半袖だと寒かったです。
(硬臥指定ではないため、掛け布団はありません。)

冬物の上着を着て、ちょうど良いくらいでした。

更に、この最上段、臭いが臭かったので、僕はしばらくして結局降りました。

青いカバーが外してあるにも関わらず、臭いが辛かった…。
IMG_20190820_172827_convert_20190919150333 (1)

ベッド横には、小さなテーブルと折りたたみ式のイスが2つずつあります。
IMG_20190814_141834_convert_20190907005900 (1)

中国人向けに新聞も用意されてました。
IMG_20190820_182548_convert_20190919150214 (1)

が、よく見ると…
iMarkup_20190919_122449_convert_20190919143344 (1)


この列車には給湯器が付いているので、カップ麺を食べて過ごす人もよく見かけました。

〈中国のインスタントラーメンを食べてみた感想〉
今回、食したのが、こちらの『刀削面』
iMarkup_20190919_103015_convert_20190919143312 (1)

色素や添加物が入っていないっていう触れ込みですが、ホントかな…??

油も不使用とあり、ヘルシーさが売りみたいです。

かやくとスープ用スパイス類だけで4袋も入ってます。
IMG_20190820_190610_convert_20190919144936 (1)

作り方は、カップにすべて入れて熱湯を注ぎ、4~6分待つ。
IMG_20190820_191147_convert_20190919145143 (1)

4~6分という「自由に作ってくれ感」がいい。

出来ました。
IMG_20190820_191612_convert_20190919145245 (1)

さて、味はどうかな…?

このカップ麺は、間違いなく麺が良かったです。

日本のどん兵衛などのうどん系インスタント麺より、麺が薄平たくて美味しかった。

麺に関しては、日本で売っているうどん麺に
「ぜひ採用してください!お願いします!」と言いたいです。マジに…。


そして、ピリッと感が凄い。

このスープは、いかにも化学調味料っぽい辛さで、僕は飲めませんでした。
IMG_20190820_191701_convert_20190919145318 (1)

昆明で食べ慣れていた辛い麺のスープは、辛そうに見えて、実際に食べてみるとスープが飲める美味しさがありました。

カップ麺のスープに関しては、辛いだけで旨味を感じない味で、質が違うように感じました。
(上手く言えませんけど。)

とにかく、僕には、だいぶ辛かった。

汗かきなので、汗出まくり。

調味料が沢山入っていたので、辛さを調節したら、もっと美味しかったでしょうけどね。
(逆に言うと、惜しさを感じさせるくらいには、美味しかったです。やっぱ、麺が良かった。)

中国で列車移動する時のお供として、また食べてみたいです。

〈河口北駅に到着〉

暑い…。

河口北駅に到着して、まず思った事が、その暑さでした。
IMG_20190820_215859_convert_20190919145432 (1)

列車内のエアコンが効きすぎだったのでしょう。

暑い上に、出口のチケットを入れる機械が壊れたのか、人だかりが出来てました。
IMG_20190820_220304_convert_20190919144908 (1)

機械にチケットを入れると、チケットが出て来るので、皆取ってました。
(記念になりますね。)
IMG_20190820_220555_convert_20190919150257 (1)

河口北の駅からは、バスが2元で出ていました。
(僕はこのバスを途中で降りたので、最終的にどこへ行くか分かりません。)


〈河口の安宿情報〉
この河口县人民医院という病院近くには、30元で泊まれる宿がありました。
(写真撮ってません。名前も忘れたけど。)
IMG_20190820_222039_convert_20190919144825 (1)

ただし、最初は40元と言われて、僕が財布に30元ちょっとしかないと言ったらOKが出た感じ。

トイレは、あまりキレイではなかったです。

今回は、ここまで。


ここまで読んで下さった皆さん、お疲れさまです。ありがとうございました。
(^^ゞ


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村







関連記事

気に入ったらシェア!

サエッキー
この記事を書いた人: サエッキー
東南アジアを中心に活動中。経験した事の備忘録です。
見やすい記事を目指します。
(´・ω・`)

コメント0件

コメントはまだありません