ドンと来い!アジア!
サエッキー

アジア 行ったり来たり備忘録 ('ω') 

凭祥から南寧までバス移動 (南寧で困った話)

2019年09月27日
中国 0

20190924_234745_0000_convert_20190925214233 (1)

バス旅では困りませんでしたが、
南寧ナンニン市内で困りました

凭祥ピンシャン→南寧
 バス移動
 (80元=1218円相当)

乗車時間
2時間37分(10:20→12:57)

トイレ休憩なし

南寧ナンニンへ行く時は、泊まる宿をあらかじめ決めておくと、困りません。

⚠中国のローカルバスに乗る時に、アリペイなどを持っていない人は、2元をあらかじめ用意していないと、不便です。



〈凭祥から南寧までバス移動〉

僕は凭祥ピンシャンで1泊して、次の日にバス停へ向かいました。

宿からバス停まで3分かからない近さで便利でした。
IMG_20190917_074456_convert_20190925215930 (1)

10:05に窓口へ行ってみると
IMG_20190911_170909_convert_20190925214444 (1)

10:20発のチケットが出て来ました。

80元(1215円相当)
iMarkup_20190924_233739_convert_20190925214330 (1)

ん?78元じゃないの?
繰り上げされるんだろうか…?
IMG_20190912_084211_convert_20190925215818 (1)

ボッタクリじゃないの?

よく分からないんですが…。

誰か説明、プリーズ!!
って思うんですけどね。

バスターミナルでは、こういうチェックポイントを通って、待合室でバスを待ちます。
IMG_20190911_171002_convert_20190925214641 (1)

10:20 凭祥ピンシャンを出発しました。
IMG_20190912_101910_convert_20190925220115 (1)

バス内
IMG_20190912_101230_convert_20190925215908 (1)

10:35 高速道路に入る前に、警察の人が2人、乗客の身分を確認に来ました。

この先が、高速道路です。
IMG_20190912_103315_convert_20190925220142 (1)

パスポートを見せると、そのまま警察の人に持って行ってしまいましたが、すぐ返却されました。

中国のバスに乗ると、要所要所で必ず身分証のチェックがあります。

12:57 南寧ナンニンのバスターミナルに到着しました。
IMG_20190912_125709_convert_20190925220205 (1)

IMG_20190912_130154_convert_20190925220230 (1)

IMG_20190912_131108_convert_20190925220255 (1)


南寧ナンニンまで、2時間37分で到着するため、途中で休憩する事もありませんでした。

バスターミナルから少し歩いて、アイスを食べました。
IMG_20190912_133955_convert_20190925220348 (1)

なんかお洒落です。
IMG_20190912_133212_convert_20190925220319 (1)

このアイス、コーンが細い分、アイスがコーン内部にあんまり詰まってないのが欠点でしたね。

でも、美味しかったです。


〈僕が南寧ナンニンで困った事〉

その①宿が見当たらず、市内をウロウロして時間を無駄にしてしまった。

僕は南寧に目的も持たずに行ったのですが、行き当たりばったりで宿を取ろうと思っていました。

そこで適当にローカルバスに乗り込んだのですが、最終地点が別のバスターミナルになっているバスを選びました。

乗っていれば、宿が集まった場所くらい簡単に見つかるだろうと思っていました。

ところが南寧ナンニンという街は広すぎて、目的の場所を持たないと、宿を探す事も出来ず、気が付くと最終地点に到着していました。
IMG_20190912_153651_convert_20190925220438 (1)

しまった…。

南寧市内は公園が多くて気持ちがいいんですけどね。
IMG_20190912_150244_convert_20190925220412 (1)

バスターミナルに着いてから、引き返すバスを見つけられませんでした。

長距離バスと地下鉄の駅しか見つけられませんでした。
IMG_20190912_153705_convert_20190925220459 (1)

ターミナルの風景
IMG_20190912_164804_convert_20190925221310 (1)


南寧ナンニンで困った事〉
その②アリペイのような携帯端末で支払いができない場合、バスの乗車賃2元を常に持っていないと不便
(バスではお釣りが出ません。)

これを忘れて、細かい元を使い切って、いちいち何か買って2元を作っていたので、無駄が多かったです。

特に、今回到着したバスターミナルは安い商品が少ない場所だったので、不便極まりなかったです。

最終的に、agodaで調べた宿が、地下鉄バスターミナル駅から3駅と近かったので、そこを目指しました。

行き先まで何元するか、このように各駅名に書いてあります。
(小さくて見にくいですが、2元とあります。)
IMG_20190912_165957_convert_20190925221418 (1)

切符売り場
IMG_20190912_165807_convert_20190925221336 (1)

何元の切符を買うか選んで、お金を入れると、丸いプラスチックのチケットが出て来ます。
IMG_20190912_165918_convert_20190925221359 (1)

改札前に、荷物チェックがあります。
IMG_20190912_170016_convert_20190925221448 (1)

改札
IMG_20190912_170054_convert_20190925221514 (1)

切符は赤い部分に反応します。
IMG_20190912_170104_convert_20190925221538 (1)

目的の駅に到着しました。
IMG_20190912_171625_convert_20190925221609 (1)

歩きます。
IMG_20190912_171838_convert_20190925221633 (1)

ところが、この宿がいい加減でした。

まず、agodaに登録された宿は現地で改装中のため、ありませんでした。

同名の宿を周辺で見つけて泊まったのですが、施設が別であるため、agodaの料金より5元(75円相当)高い設定でした。

ハオワンダーという宿
IMG_20190912_182015_convert_20190925220044 (1)

1泊45元(685円相当)で安いんでしょうけどね。

とにかく、宿を探すのに手間がかかって、疲れました。

中国の宿は、中国人の身分証を持っていない人間は泊まれない事が多々あるので、最初の宿は目星を付けて、予約しておいた方がいいですね。

この周辺にもバスターミナルがありました。
(使ってないけど。)
IMG_20190912_174457_convert_20190925221241 (1)

今回はここまでです。

ここまで読んで下さった皆さん、お疲れさまです。ありがとうございました。
(^^ゞ


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村





関連記事

気に入ったらシェア!

サエッキー
この記事を書いた人: サエッキー
東南アジアを中心に活動中。経験した事の備忘録です。
見やすい記事を目指します。
(´・ω・`)

コメント0件

コメントはまだありません