ドンと来い!アジア!
サエッキー

アジア 行ったり来たり備忘録 ('ω') 

散髪も消費税上げ あなたも、散髪217円の世界へ

2019年10月02日
タイ 0


20191001_202213_0000_convert_20191001234552 (1)




2019年10月からの消費税が8%→10%に増税ですが、散髪屋さんもそれに伴って値上げするところがあります。

今回の増税は、2%の増税だけでなく、それ以上の値上げを行なう企業もあるようですね。
iMarkup_20191002_000738_convert_20191002103827 (1)

散髪屋さんは1200円のお店、1000円で頑張るお店、それ以上に値上げを考えざるを得なくなるところがありそうです。

けれど、人件費の安い海外、
例えばカンボジアなら最安値217円相当でカットしてくれます。

これからの日本人は、過去に海外へ出稼ぎに行った日本人がいたように、国外の選択肢も必要だと思います。

僕は主に東南アジアにいますが、人件費の安さを感じるのは、散髪屋さんやマッサージ屋さんなどに行った時です。

今回は、カンボジア、ベトナム、タイ、それぞれの散髪代を比較して行きます。

まず、料金比較は以下の通りです。
(現地の価格が異なる事もあります。最新の価格は現地で見て下さい。)
〈カンボジア〉最安値217円相当
iMarkup_20191002_082134_convert_20191002103759 (1)

〈ベトナム〉最安値233円相当
iMarkup_20191002_082033_convert_20191002103711 (1)

〈タイ〉最安値318円相当
iMarkup_20191002_082104_convert_20191002103733 (1)

それに対する、日本の格安散髪屋さんの状況。

こちらのリンクを参考にしました
  ↓
低価格(1000円カット)美容室・理容室チェーン業界を調べる

iMarkup_20191002_000753_convert_20191002103847 (1)

こちらの散髪屋さんだと
iMarkup_20191001_151002_convert_20191001210858 (1)

店の売り上げによるのか、店舗によって価格が異なるみたいです。
iMarkup_20191001_150927_convert_20191001210819 (1)

iMarkup_20191002_102653_convert_20191002123307 (1)

iMarkup_20191001_150739_convert_20191001211542 (1)

まだまだ価格が上がって来るのかもしれませんね…。


ここから、海外の散髪屋さんについて、補足を加えます。

〈1番安かったカンボジア〉
・シェムリアップ。
2ドル=217円相当

2018年12月 ナイトマーケットから西の通り沿い辺り(?)にあったお店へ行ったのですが、最初に行った時には奥さんだけで、髪を切る旦那さんが不在でした。

どうしてもその日に髪を切りたくて、再来店した時に、旦那さんがいたので切って貰いましたが、奥さんがひと声かけてくれたので、問題なく終わりました。

場所ですが、この位置に「GOLDEN PUMPKIN」というお洒落なお店があり、その隣りにある洗濯を請けおっている店です。


こんな店があります。「GOLDEN PUMPKIN」
IMG_20191005_140523_convert_20191006010603 (1)

この右隣りの店です。誰も行かないかな?
IMG_20191005_140504_convert_20191006010626 (1)

・バッタンバン。
2ドル=217円相当

2019年3月 散髪屋さんを探したところ、朝から店主が居眠りをしていたので、向かいのお店にいた女性に声をかけると、切ってくれました。

ところが、髪型の注文を声に出すと、
「Be silent. I try.(静かに。トライ中。)」と言われました。

どうやら、男性客は初めてだった模様。

やや左右非対称でしたが一生懸命でしたし、許容範囲でした。

次の月に居眠りしていた店に再度行った時も、ご主人不在で、再度向かいのお店で切ったのは良い思い出。

とにかく、2ドルで安かったです。

〈ベトナム〉
・ハノイ。
5万ドン=233円相当

2019年5月 最安値が、ハノイのドンスーアン市場近くで、店の前に値段表があるのが良かったです。
IMG_20191001_162701_convert_20191001211328 (1)

お兄さんが、良い感じで切ってくれました。

二度目に訪れた時に、夕方で断られました。

場所はこの辺り



ハノイにはお洒落な美容院もあります。
これでも9万9千ドン(461円相当)と値段が表示されています。

ハノイの理容店、美容室は結構良いと思います。(人によるけど。)
IMG_20191001_162844_convert_20191001211406 (1)

ベトナムには、青空の下で散髪する、簡易式の散髪屋さんがあちこちにあるので、最安値は更に下がる気がします。

一度声をかけてみましたが、断られました。

こんな感じですが、夕方だったので、彼の今日の営業が終わった感じかな。
IMG_20191001_163314_convert_20191001211425 (1)


・フエ。
8万ドン=373円相当

2019年1月 逆に、対応が最悪だったのがフエの店。

8万ドンで請け負ったのに、洗髪後、お金を払う時に細かいお金が無かったため、大きめの札を出したのが良くなかったのでしょう。

女性店主から言われた値段は、
16万ドン(746円相当)に上がってました。
(お釣りを少なく渡して来ました。)

値段で言い合いになり、女店主は警察を呼ぶと言って来たので、呼べ呼べ、と日本語で言い返してました。

30分くらい言い合っていましたが、向こうが折れて、お金は返って来ました。


・ホーチミン。
6万ドン=280円相当

2018年10月 券売機で6万ドンの店がありました。

この店に行く前に、別の店へ髪を切りに行ったのですが、朝早いからと待つように言われました。

券売機の店では、すぐに切ってくれた上、料金も安かったので嬉しかったです。

雰囲気も良かったのが、素晴らしかった。

場所を探したけど、分からず。
ごめんなさい。昔過ぎた…。


・ニンビン。
7万ドン=326円相当

2019年9月 最初にバイクのレンタルをしないか言ってきましたが、髪も切れるとの話で、切って貰いました。

同時に足の甲をケアしてるお客さんがいて、落ち着かない感じでした。

後、バリカンの電池切れで、5分待つように言われました。

それ以外は文句なし。

前を通る度に、バイクをレンタルしないか言われました。


・サパ。
8万ドン=373円相当

2019年8月 サパ・マーケット近くに、いくつも店がありました。

フエと同じ、8万ドンでした。

丁寧に仕上げてくれました。


〈タイ〉
・バンコク。
90B=318円相当~

2019年6月 バンコクの散髪屋さんで最安値は、カオサン通りから北東の橋を渡った周辺の店で、
90Bでした。

こちらはネコカフェなのですが、橋から遠ざかると道路の両サイドにいくつも理容店があります。

この辺りは、90Bでした。




2018年11月 パッポンのタニヤプラザの2階にある券売機で購入するタイプの店も、
120B(424円相当)で、安くて悪いくないです。
(もっと前は、
100Bだったんてすがねー。)

場所はここの2階。



あと、プラチナム・ワールド ショッピング モールの1階にコソッとある店が、150B(530円相当)。

プラチナム周辺で個人でやってる店に行ったら、200B(707円相当)でした。

タイでも、男性の散髪だけなら1000円しません。

他の国々では、散髪代って、どうなっているんでしょうか?

気になるところです。

今回は、ここまでです。


ここまで読んで下さった皆さん、お疲れさまです。ありがとうございました。
(^^ゞ


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村






関連記事

気に入ったらシェア!

サエッキー
この記事を書いた人: サエッキー
東南アジアを中心に活動中。経験した事の備忘録です。
見やすい記事を目指します。
(´・ω・`)

コメント0件

コメントはまだありません