ドンと来い!アジア!
サエッキー

アジア 行ったり来たり備忘録 ('ω') 

【ヤックラアム湖】カンボジアで1番丸い湖

2019年11月15日
カンボジア 0


20191114_212519_0000_convert_20191114234628 (1)

まんまるのヤックラアム湖

カンボジアのバンルンで1番有名な物と言ったら、この湖です。

直径0.72kmの丸。
iMarkup_20191114_170858_convert_20191114194458 (1)
iMarkup_20191113_230511_convert_20191114194418 (1)
あ、こちらは1.77mの丸選手でした(笑)

ヤックラアム湖は、4000年前の火山の噴火口が湖になりました。

その水深が48mと非常に深いためか、ヤックラアム湖にこんな立て看板がありました。
IMG_20191107_100455_convert_20191114225206 (1)

意訳すると、「泳ぐ時に、ライフジャケット使ってや。

自己責任やで。

ヤックラアム湖委員会は水難事故あっても、返事できんで。よろしく。」

でも、泳ぐのを禁止したり、ライフジャケットを強制しないとこが良いかも。

湖で泳いでいた地元っ子は、ライフジャケットなしでした。
IMG_20191107_100719_convert_20191114235240 (1)

ちなみに日本だと、北海道の登別温泉に倶多楽湖という日本一丸い湖があります。
iMarkup_20191114_170918_convert_20191114194515 (1)

グーグルマップの形を比べてみると、倶多楽湖の方が、丸いかな。
iMarkup_20191114_170744_convert_20191114194440 (1)

ヤックラアム湖に行ってみて、思ったのが「中高年にとって懐かしい」という事でした。

その最大の理由が、こちらです。

見て下さい、このポスター。

昭和レトロ過ぎません!?
iMarkup_20191114_172437_convert_20191114194551 (1)

昭和の映画ポスター並べても、違和感なさ過ぎです。
iMarkup_20191114_173123_convert_20191114194611 (1)

しょうもない理由で、ごめんなさい(笑)


ヤックラアム湖はバンルン市内から5kmほど離れたところにあります。

何も考えずに歩いて行って来ましたが、歩くには少し遠いです。

大通りを湖方面へ行くと、少数民族の像がラウンドアバウトにありました。
IMG_20191107_093204_convert_20191114194649 (1)

像がある場所から右へ曲がって一本道を進むと湖です。

右へ曲がったところに、宣伝の立て看板もあります。

象に乗れたりするそうですが、僕は体験してません。
IMG_20191107_093321_convert_20191114215936 (1)

隣りの看板に日本国旗が。2006年に日本の建設プロジェクトがあったもよう。
IMG_20191107_093340_convert_20191114220019 (1)

ひたすら歩きます。
IMG_20191107_093526_convert_20191114220056 (1)

しばらく行くと坂道があって、これを上ったら湖の入口があります。
歩くと、この坂道が結構キツかったです…。
IMG_20191107_094442_convert_20191114220431 (1)

辿り着きました。
IMG_20191107_095008_convert_20191114220705 (1)

周辺には、像がいくつかありました。
IMG_20191107_095123_convert_20191114221203 (1)

ヤックラアム湖には入場料2ドルが必要です。
IMG_20191107_095406_convert_20191114221251 (1)

観光地なのね。
iMarkup_20191114_201753_convert_20191114222029 (1)

地元の方は1/8の1000リエルみたいです。
入場料の表がありました。
IMG_20191107_102521_convert_20191114225949 (1)


入口から入って、店があるポイントを抜けると、階段があるので降ります。
IMG_20191107_095829_convert_20191114222749 (1)

階段を降りて右手に、何か像がある。
IMG_20191107_100025_convert_20191114223914 (1)

何か建物もありました。
IMG_20191107_100042_convert_20191114223959 (1)

大仏さんかと思ったら…
IMG_20191107_100106_convert_20191114224308 (1)

何か違う!
IMG_20191107_100122_convert_20191114224353 (1)

バンルンについて調べると、『バンルンの周辺の村には少数民族が住んでいて、彼らはしばしば街の市場で商品を売っている』とウィキペディアにありました。

少数民族ならではの像なんでしょうね。

隣りにはシアヌーク前国王夫妻とノロドム・シハモニ現王の写真がありました。
近くにいた方に写真の人物が現国王か尋ねたら、そうだと言ってました。
(写真ブレててすみません。)
IMG_20191107_100147_convert_20191114224521 (1)

僕は、ヤックラアム湖周辺の像などを見ていて、日本にいる少数民族、アイヌの民とどことなく似ているように感じました。

こんな木の像がありました。
IMG_20191107_100136_convert_20191114224448 (1)

どうでしょう?

こんな布があったり、アイヌ民族と共通する物を感じませんか?
IMG_20191107_100227_convert_20191114234715 (1)

ちなみに僕は、アイヌ民族を知りません…。

北海道にも行った事がなく、三重県の地元に「北海道の名づけ親」 という松浦武四郎という偉人がいるくらいで、接点がほぼありません。

適当な事を言って申し訳ありませんが、個人の独断と偏見です。

実際は異なっている可能性が多々あります。

あしからず。

近くには、カンボジアの寺院でよく見かける女神像もありました。
IMG_20191107_100203_convert_20191114224930 (1)

神聖な場所だけに、アルコールは禁止です。
IMG_20191107_100353_convert_20191114234809 (1)

先ほど降りて来た階段から左手に、湖があります。
IMG_20191107_100410_convert_20191114235156 (1)

周辺風景。
IMG_20191107_100513_convert_20191114230457 (1)

東南アジアで見る川や湖って、泥のような色だったりする事もありますが、このヤックラアム湖、わりと透明度が高いんです。

こんな感じでした。
IMG_20191107_100551_convert_20191114234845 (1)

これでは、あんまり透明か分からないですかね。

カンボジアの中では、良い線いってるような気がします。

ヤックラアム湖を見終わると、帰りは階段を上ります。
IMG_20191107_101102_convert_20191114235515 (1)


階段を上った周辺には、お土産屋さんがありますが、こうした壺がいくつもありました。
IMG_20191107_095639_convert_20191114222136 (1)

中を見せて貰ったのですが、言葉が通じない事もあって、一体何なのか分かっていません。
IMG_20191107_101244_convert_20191114235639 (1)

隣には蜂蜜や蜂の巣が売っていました。
IMG_20191107_101255_convert_20191114235841 (1)

他にも、こんな感じ。
IMG_20191107_095641_convert_20191114222223 (1)

民族衣装なども。
IMG_20191107_100915_convert_20191114235428 (1)

総合すると、話の種として1度行ってみるのは良いでしょう。

もし、まんまるのヤックラアム湖でドローンを飛ばせたら面白いかもしれませんが、観光地としては見せ場がやや少ない気がしました。
(他の観光地と組合せるなど、もうひと工夫欲しい感じでした。)

ヤックラアム湖を去る前に、家族でサトウキビ・ジュースを売っている娘さん達がいたので、買ってみました。
IMG_20191107_101601_convert_20191114235925 (1)

このサトウキビ・ジュースには、最後にミカンの絞り汁を入れていました。

飲んでみると…。
IMG_20191107_101817_convert_20191114235738 (1)

甘みを感じた後で、非常に苦かったです。

ミカンの絞り汁を限界まで絞って、皮の苦味まで含んでしまっているのでしょう。

僕は、サトウキビ・ジュースをひと口だけ飲むと、後は子どもさんに渡して去りました。

味見してないのかな?

美味しいサトウキビ・ジュースを作って欲しいな。

苦いサトウキビ・ジュースは、ちょっと悲しかった。

ヤックラアム湖の場所はこちらです。


Wikipediaより空撮図をお借りしました。
iMarkup_20191114_170954_convert_20191114194533 (1)

今回はここまでです。


ここまで読んで下さった皆さん、お疲れさまです。ありがとうございました。
(^^ゞ






にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






関連記事

気に入ったらシェア!

サエッキー
この記事を書いた人: サエッキー
東南アジアを中心に活動中。経験した事の備忘録です。
見やすい記事を目指します。
(´・ω・`)

コメント0件

コメントはまだありません