google-site-verification=Iu-z6so22cvaWxuw_4rixoPr0nXrlBDdtcCtmrNSVNQ
ドンと来い!アジア!
サエッキー

アジア 行ったり来たり備忘録 ('ω') 

やっぱり寝台バスに途中で乗っちゃダメ! ハノイからビンまで 往復の移動料金まとめ

2019年12月05日
ベトナム 0


20191204_195729_0000_convert_20191204221126 (1)

この記事を読めば、ベトナムのビン付近で交通費を安くあげられます。また、失敗して無駄な出費が出る事を抑えられます。

ハノイとビンの往復で料金比較

ハノイ→ビン
17万7千ドン(885円相当)
iMarkup_20191205_222007_convert_20191206003103 (1)

逆方向
ビン→ハノイ
31万5千ドン(1575円相当)
iMarkup_20191205_222632_convert_20191206003124 (1)

タンホアから、海辺のサムソン行きは、再度タンホアに戻るため、往復料金で計算しました。
IMG_20190925_164106_convert_20191205215041 (1)

ほぼ、帰るのに2倍の料金がかかってます。

内訳

まず、ハノイからビンまでの移動料金

ロンビエン→ヌォックガムバスターミナル
7千ドン(35円相当)
ハノイ→ビン
17万ドン(850円相当)

計17万7千ドン(885円相当)
IMG_20190920_162000_convert_20191205231759 (1)

次に、ビンから北ベトナムまでの移動料金
ビン→クアンハン
2万ドン(100円相当)
クアンハン→ハイホア
12万ドン(600円相当)
ハイホア→タンホア
2万4千ドン(120円相当)
タンホア→サムソン
1万5千ドン(75円相当)

IMG_20190926_124209_convert_20191205215102 (1)

この後、タンホアからニンビンまではベトナム鉄道を利用しました。
タンホア→ニンビン
4万4千ドン(220円相当)


ついでにニンビンからハノイ行きのバス料金
ニンビン→ハノイ
7万ドン(350円相当)
ギャップバットのバスターミナルから
08Aバス
7千ドン(35円相当)

計31万5千ドン(1575円相当)

この内、1番の注目点として、クアンハンからハイホアまでの料金だけ
500円で、他は350円以下でした。

1区間だけ、高くなってますね。

実を言うと、この区間に利用したバスが、『寝台バス』でした。
IMG_20190924_133159_convert_20191205214859 (1)

ああ、書き出してみて、なんかショック!

またまた、このパターンにハマってしまいました。

寝台バスは決まった区間をバスターミナルから乗る場合以外は、割高になります。

一方、タンホアで駅があり、ベトナム鉄道のホームページで時刻を調べたところ、良さげな列車があったので、ニンビンまで乗りました。

ちなみに、ベトナム鉄道のホームページの利用方法はこちら
タンホア→ニンビン
移動方法 ベトナム鉄道
 4万4千ドン(220円相当)

乗車時間 
 1時間15分(15:45→17:00)


タンホア駅
IMG_20190926_133205_convert_20191205215242 (1)

タンホア駅に着く前に、果物を売っていたので、切って貰い、購入しましたが、ベトナムにしては高かったです。
2万ドン(100円相当)
IMG_20190926_130430_convert_20191205215151 (1)

しかも甘くなかった…。あーあ…。
IMG_20190926_130412_convert_20191205215127 (1)

そういえば、タンホア駅を正面に見て右手方向にベトナム式のタバコが売っている店がありました。

僕はタバコ吸わないので、一切関係ありませんが、嗜む方に充実した品揃えで良さげです。
IMG_20190926_135542_convert_20191205215354 (1)

チケット代は4万4千ドン(220円相当)
IMG_20190926_133830_convert_20191205215305 (1)

列車が来ました。
IMG_20190926_154422_convert_20191205215500 (1)

列車内
IMG_20190926_163803_convert_20191205215521 (1)

ニンビン駅に到着しました。
IMG_20190926_165905_convert_20191205215541 (1)

今回は、ここまでです。

ここまで読んで下さった皆さん、お疲れさまです。ありがとうございました。
(^^ゞ


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村







関連記事

気に入ったらシェア!

サエッキー
この記事を書いた人: サエッキー
東南アジアを中心に活動中。経験した事の備忘録です。
見やすい記事を目指します。
(´・ω・`)

コメント0件

コメントはまだありません