google-site-verification=Iu-z6so22cvaWxuw_4rixoPr0nXrlBDdtcCtmrNSVNQ
ドンと来い!アジア!
サエッキー

アジア 行ったり来たり備忘録 ('ω') 

ベトナムのプレイク 海湖と知る人ぞ知る涅槃大仏

2019年12月07日
ベトナム 0


20191207_141048_0000_convert_20191207163437 (1)

海湖と海湖よりインパクトある寺院

〇この記事を読むと、ベトナムのプレイクで1番大きな湖「海湖」と、お寺の涅槃大仏の場所が分かります。
(ベトナム人情報なので、日本人はあんまり知らない。)

ネットの情報で、プレイクには海湖という大きな湖があると聴きました。

この日、同じ宿に泊まっていたホーチミン在住のリンという男性が、バイクに同乗させてくれました。

海湖に行きたいと言うと、明日行こうと返事があったのですが、何故か夕方にご飯を食べる前に連れて来られて、実現しました。

バイクが行き来している門を入ると海湖の入口です。

入口はこちら。
IMG_20191206_154730_convert_20191207163529 (1)

入場料
1万ドン(50円相当)
IMG_20191206_154737_convert_20191207163549 (1)

バイク駐車料
5千ドン(25円相当)
IMG_20191206_154724_convert_20191207163509 (1)

海湖というし、地図上で大きいのでどれだけ広いのかと期待しましたが、海と言うほど大きくなかったです。
グーグルマップのクチコミによると、火山の火口が湖になったのだそうです。
IMG_20191206_155710_convert_20191207163843 (1)

カップルで一緒に行くと、いい感じのスポットです。
IMG_20191206_154839_convert_20191207163620 (1)

舗装された道ですが、バイクでは行けません。
IMG_20191206_154905_convert_20191207163642 (1)

お花が飾ってあるんで、女性や家族連れにいいと思うんですが、わりと男性2人もいました。
IMG_20191206_155232_convert_20191207163758 (1)

この日の海湖は工事してる最中でした。
IMG_20191206_160006_convert_20191207163905 (1)

工事の人がかなりいました。
IMG_20191206_160706_convert_20191207164137 (1)

これから、もっと良くなるかも。

中華的
IMG_20191206_160057_convert_20191207163946 (1)

女神像がありました。
IMG_20191206_160135_convert_20191207164014 (1)

女神像が大きい。
IMG_20191206_160202_convert_20191207164034 (1)

ん?
IMG_20191206_160329_convert_20191207164056 (1)

女神の後ろに盾?
IMG_20191206_160335_convert_20191207164117 (1)

聖闘士〇矢を思い出すのは僕だけだろうか…。
iMarkup_20191207_153121_convert_20191207173542 (1)

場所はこちら。




バイクで海湖の周辺を回って、あちこちにコーヒー農園がありました。
IMG_20191206_162436_convert_20191207164156 (1)

赤く色づいたコーヒーの実
IMG_20191206_162539_convert_20191207164214 (1)

色づく前は海ブドウのように緑
IMG_20191206_165907_convert_20191207165232 (1)

あちこちの庭にはコーヒーの実が干してありました。
IMG_20191206_162600_convert_20191207164234 (1)

夕陽で稲穂もきれい
IMG_20191206_162836_convert_20191207164254 (1)


何より、この日1番心に残ったスポットは、お寺の涅槃大仏でした。
IMG_20191206_164411_convert_20191207170522 (1)

このお寺へ向かう途中で、海湖の真ん中にある橋を渡りました。

1.5トン、2.5mまでの車両でないと通れません。
IMG_20191206_163154_convert_20191207164314 (1)

場所はこちら。


渡ってしばらく行くと、松の並木道がありました。
IMG_20191206_163727_convert_20191207164339 (1)

この並木道自体が、観光スポットみたいで、写真を撮ってる人も何組かいました。
グーグルマップのクチコミで、松の樹齢100年以上だそうです。
(本当かな?)
IMG_20191206_163821_convert_20191207164409 (1)

松のトンネルを抜けると、お茶畑があって、左手にお寺の塔が見えました。
IMG_20191206_163959_convert_20191207164433 (1)

辺り一面、お茶畑です。
IMG_20191206_164024_convert_20191207164455 (1)

この塔自体は、なんて事なかったのですが、ここも観光スポット化されてるみたいでした。

「ブゥミン寺院(Buu Minh Pagoda)」と読むのかな。

グーグルマップのクチコミより(★は4.5の評価)

ブウミンパゴダは、何度も改名された後、20世紀初頭のジャライの初期の仏塔の1つでした。

寺院全体が鉄筋コンクリートで設計されており、木造建築と北と中央の古代寺院モチーフ、日本と台湾の寺院デザインが調和して組み合わされています。




IMG_20191206_164159_convert_20191207164514 (1)

こちらの開いている方の門から入ります。
IMG_20191206_164217_convert_20191207164533 (1)

寺の中に、住んでるお母さんや子ども達を見かけましたが、頭を下げても特に何も言ってませんでした。

そもそも、ベトナム人のリンは、何の断りもなくバイクで寺の中へ入っていました。

いいの?

パッと見は普通の庭。
IMG_20191206_164223_convert_20191207164604 (1)

達磨さん。
IMG_20191206_164224_convert_20191207164632 (1)

お花もキレイ。
IMG_20191206_164226_convert_20191207164705 (1)

いろいろ銅像があるんですが、お寺なのに何故かスイカ像。
IMG_20191206_164228_convert_20191207164732 (1)

何ででしょう???

だいぶ意表を突かれました。

親子連れも来てました。

そして、こちらの涅槃大仏がデカい。
IMG_20191206_164338_convert_20191207164845 (1)

そして、カラフル。&福耳。
IMG_20191206_164427_convert_20191207170546 (1)

子どもの釈迦を見る涅槃大仏。
IMG_20191206_164347_convert_20191207170457 (1)

大きさを比べるために、ペットボトルを置いてみました。
IMG_20191206_164411_convert_20191207170522 (1)

他にも、お寺内に銅像が多数。
IMG_20191206_164445_convert_20191207170628 (1)

素焼きの獅子
IMG_20191206_164447_convert_20191207170654 (1)

子どもの釈迦像が多い気がします。
IMG_20191206_164508_convert_20191207170902 (1)

池もありました。
IMG_20191206_164454_convert_20191207170756 (1)

如来様が手にしている徳利の位置が微妙な気が…。
IMG_20191206_164951_convert_20191207164910 (1)

僕の心が汚れているんでしょうか(苦笑)

本堂の横
IMG_20191206_164957_convert_20191207164951 (1)

靴を脱いで下さい。
IMG_20191206_165011_convert_20191207165011 (1)

何か情報量が多い…。
IMG_20191206_165024_convert_20191207165033 (1)

ベロを出す鬼。足元の龍(ケツァルコアトル?)もコミカルなキャラクター像…(笑)
IMG_20191206_165036_convert_20191207165055 (1)

ガルーダも。楽天のキャラクターにしても良いくらい。
IMG_20191206_165120_convert_20191207165124 (1)

如来様が腰掛けてるのは獅子舞?
IMG_20191206_165130_convert_20191207165151 (1)

3つの仏像
IMG_20191206_165134_convert_20191207165212 (1)

来るだけで、なかなか楽しめるお寺でした。

ブーミン寺院(Buu Minh Pagoda)の場所はこちら。


夕陽。
IMG_20191206_170050_convert_20191207165253 (1)

パイクがなければ、来るのは大変そうでした。

今回は、ここまでです。

ここまで読んで下さった皆さん、お疲れさまです。ありがとうございました。
(^^ゞ


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村







関連記事

気に入ったらシェア!

サエッキー
この記事を書いた人: サエッキー
東南アジアを中心に活動中。経験した事の備忘録です。
見やすい記事を目指します。
(´・ω・`)

コメント0件

コメントはまだありません