ドンと来い!アジア!
サエッキー

アジア 行ったり来たり備忘録 ('ω') 

2019年東南アジアで食べた麺10選

2019年12月29日
カンボジア 0

20191228_160713_0000_convert_20191228181158 (1)

1年食べて来た麺10選

順位は、あってないくらいですが、以下の通りです。

(この記事は2分で読めます。10選の後に解説と場所あり。)

①位
昆明の東川麺
「鑫鑫草墩」

iMarkup_20190908_224919_convert_20190909005308 (1)

②位
プレイクの名物麺フォーコー
20191209_171530_0000_convert_20191209192005 (1)

③位
バンコクの蟹バミー
20191228_153451_0000_convert_20191228174152 (1)

バンコクのチャーシュー麺
「Pork noodle soup」


ハノイの中華そば
「Quán Phương Béo」


バッタンバンのチャーシュー麺
「MI KEAV BEI LVENG Restaurant」


ホーチミンの美味しい汁なし麺の店
「Hu Tieu Mi Thap Cam」


パクセーで1番安く1番美味しかった屋台の麺

ストゥントレンの鶏麺

バッタンバンのカレー麺
「合利龍食店」



では、それぞれ短かく解説して、紹介します。

昆明の東川麺「鑫鑫草墩」
IMG_20190816_143625_(1)_convert_20190909010037 (1)

辛いのが好きでない僕でもOK。特に麺が良いです。
記事のために東川麺を調べてから、改めて惚れなおしました。

鑫鑫草墩の場所はこちら
(中国の昆明)


プレイクの名物麺フォーコー
IMG_20191206_073624_convert_20191209160935 (1)

麺といい、味といい、繊細で美味しかったです。ホーチミン・ダナンでも食べられます(記事参照)。

「フォーコーホン」
営業時間 5時00分~14時00分

場所はこちらです。
(ベトナムのプレイク)


バンコクの蟹バミー
IMG_20190620_123053_convert_20190620172733 (1)

蟹は新鮮でないので、普通ですが、蟹を出汁にした美味しい1杯。
1度食べて欲しいです。場所が分かりにくくて、ちょっと難易度高いかも。

場所はこの辺りでした。
(タイのバンコク)


バンコクのチャーシュー麺「Pork noodle soup」
IMG_20190609_172614_convert_20190622214759 (1)

餃子とチャーシューが美味しいですが、麺も好き。
カオサンなので、行きやすい。

「Pork noodle soup」
営業時間  夕方
定休日   木曜日と日曜日
場所はこちら。
(タイのバンコク、カオサン近く)


ハノイの中華そば『Quán Phương Béo』
IMG_20190714_183120_convert_20190717130905 (1)

ハノイも美味しい麺は多いですが、安定したおいしさなので、こちらを推しました。
ホンノリ薄味っぽいスープですが、美味しいです。

『Quán Phương Béo』

場所はこちら
(ベトナムのハノイ)


バッタンバンのチャーシュー麺「MI KEAV BEI LVENG Restaurant」
IMG_20191013_170726_convert_20191016153928 (1)

本当は鴨肉が有名な麺屋さんなんですが、別のメニューを食べてみたところ、チャーシュー麺が良かったです。
こちらの方が鴨より安いけど、好き。

中華麺レストラン
「MI KEAV BEI LVENG Restaurant」 

営業時間 朝7時には営業、夕方まで。終了時間不明。
定休日 不明

店の場所はこちら。
(カンボジアのバッタンバン)


ホーチミンの美味しい汁なし麺の店
「Hu Tieu Mi Thap Cam」

IMG_20191217_165946_convert_20191221002308 (1)

周囲に日本食のレストランが並ぶ中で、中華そば。それも汁なしがいい。
料金が高いですが、美味しいです。

「Hu Tieu Mi Thap Cam」

営業時間
06時00分~11時30分
16時00分~21時00分

場所はこちらです。
(ベトナムのホーチミン)


パクセーで1番安く1番美味しかった麺の屋台
IMG_20190116_093645_convert_20191228174825 (1)

本当にコストパフォーマンスが良いのに、とっても美味しい麺でした。
量が少ないですが、小腹が空いた時に。また食べたいです。

場所は、この辺りで屋台の並んでいる、1番右端にありました。
(ラオスのパクセー)


ストゥントレンの鶏麺
IMG_20191101_135511_convert_20191102060456 (1)

いろいろ具が入って、麺とスープの味のバランスが良かった。

こちらの麺は、この周辺にありました。
(カンボジアのストゥントレン)


バッタンバンのカレー麺
IMG_20191017_112829_convert_20191019192046 (1)

麺は細麺で、豚の角煮みたいな甘い牛スジが付いてます。
牛スジの脂身がガッツリ入っているのが、僕にはクドいとこがあって10位。
でも、食べるととっても美味しいですよ。

合利龍食店
(LyLeng Restaurant)

営業時間 詳しくは不明。昼の11時頃には営業してました。

場所はここです。
(カンボジアのバッタンバン)


ここに選んだ麺より美味しい麺は、世の中に星の数ほどあると思いますが、どれも僕がもう1度食べたいと今も思ってる麺ばかりです。

海外の食事なんて、日本で忙しくしてた頃では、絶対に不可能だった食生活なのは確か。

美味しさだけでなく、安全かどうかが分かると良いですが、あんまり確認してないという…。

個人的に、今年は中国に初めて行ったのが良かったです。

東川麺のインパクトが素晴らしすぎて、中国の別の地域の麺が霞んでしまったのが、今後のモチベーション的に痛いかも。

今回は、ここまでです。


ここまで読んで下さった皆さん、お疲れさまです。ありがとうございました。
(^^ゞ


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村





関連記事

気に入ったらシェア!

サエッキー
この記事を書いた人: サエッキー
東南アジアを中心に活動中。経験した事の備忘録です。
見やすい記事を目指します。
(´・ω・`)

コメント0件

コメントはまだありません