ドンと来い!アジア!
サエッキー

アジア 行ったり来たり備忘録 ('ω') 

中国とカンボジアの関係で フアウェイのスマホが変わる?

2020年05月29日
カンボジア 0


1590770840911_convert_20200530015349 (1)

フアウェイのスマホが再起動を繰り返す

僕はカンボジアで、
フアウェイのスマホを使っています。
iMarkup_20200529_162902_convert_20200529203351 (1)


よく連絡を取っている中国人の友人に、僕がフアウェイ製品を使っていて、フェイスブックを利用しているというと、
「それは最悪の選択してる」と言われました。


君は、
監視体制の中に身を置いているよ、と。
iMarkup_20200529_184549_convert_20200529204832 (1)


中国に5年ほど働いていたという日本人の知人は、中国で監視されているのが嫌でカンボジアに来たと言っていました。しかも、カンボジアへ来ても、連絡して来る中国人がいて、気持ち悪いと話していました。


以来、僕は中国の監視体制が、気になるようになりました。



そして、現在。


フアウェイのスマホを使っていて、最高にストレスが溜まる状況がやって来ました。


それは監視より、もっと直接的なストレスでした。


5/24くらいにAndroidのアップデートがあって以来、ボタンに触れてもいないのに、
何度も何度も再起動を繰り返すようになったのです。
a7e3748b7797587b344487da148f3d6e_convert_20200529203152 (1)


酷い時には、連続して3度再起動を繰り返して来ました。


中国とアメリカの関係が悪化しており、今回フアウェイからの干渉で、こうしたトラブルになったのかもしれない、と僕は推測しました。
hurdle_takai_man_convert_20200529203333 (1)


そして、4日後の5/28に、今度はスマホの電源が入らなくなりました。


スマホを見ると、カメラレンズの内部に水滴が付いていました。


実は、僕はCOVID-19がはやって以来、スマホに石けんを付けては、濡れた手で拭って、タオルで拭いていました。
f70eb9c44d7123f6f1ba7320b8eb3627_convert_20200529203256 (1)


レンズ内部が濡れたのは、水が入ってしまったのでしょう。
smartphone_chudoku_convert_20200529203434 (1)


これは、僕のミスでした…。


電源が入らなくなって、ついにスマホの替え時か?


そう思いましたが、試しに充電してみると電源が入りました。


充電中にスマホがショートする事もなく、ホッとしました。


ここで僕はすべての推測を白紙に戻して、考えてみました。
gaman_smartphone_man_convert_20200529203315 (1)


スマホが再起動を繰り返すのは、
電源ボタンの接触部が壊れてしまっただけなんじゃなかろうか…?


ただの思い違いでしかなかった…?



さて、このところ、中国周辺に政治的な動きがありました。


中国は5/28、反体制活動を禁じる「香港国家安全法」の制定方針を全国人民代表大会(全人代=国会に相当)で採択しました。

これにより香港は転機を迎える。

中国共産党による統制が強まれば、高度な自治と独立した法制度を備えた金融ハブという評価が侵害されるとみられるためだ。


詳しくは≫中国が香港国家安全法制定へ、論点と今後の課題を見て下さい。
demo_strike_shifuku_convert_20200529203238 (1)


かなり、中国政府が強引な手法を使うようになって来た印象があります。


そして、
香港国内の治安は、警察を含めて悪化の一途ですね…。
iMarkup_20200529_170341_convert_20200529203411 (1)
(写真のツイートは、グロ注意画像だったため、モザイクをいれました。)





こうした時、どうやって身を守れるかが、個人として大切になって来ていますね…。


一方、日を同じくして、
カンボジアのフンセン首相が「中国政府の方針を尊重して今後カンボジア国内で台湾の旗を掲揚することを全面的に厳しく禁止する」との方針を表明しました。


カンボジアは、一貫して中国よりの発言をしています。
iMarkup_20200529_193656_convert_20200529213946 (1)

詳しくは、≫こちらを見て下さい。


不思議な事に、5/29になると、僕のフアウェイのスマホの動きが元に戻りました。


フンセン首相が中国政府よりの発言をした翌日から、意味なく再起動をしなくなったのです。



と書いていたところ、香港関係のツイートを読んだ後に、再び再起動するようになりました…。


たまたまでしょうか?


更に気持ち悪い現象として、スマホの電源を落として充電していたところ、いつの間にか電源がついていました。


いまや、スマホの電源を何度落としても、すぐに立ち上がって来ます。


電源を節約したい時も、電源が落とせないスマホになってしまいました。


そして再度Androidのアップデートがありました。


アップデート後、何故か使っていたエクセルのファイルを開く事も出来なくなってしまいました…。
(2020年5/31)


以前も1度、同じ事はあったんですけどね。


辛い…。😓


カンボジア国内でフアウェイ製品を使っている方で、同じような現象があった方はいませんか?


今回は、ここまでです。

ここまで読んで下さった皆さん、お疲れさまです。ありがとうございました。
(^^ゞ





にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






関連記事

気に入ったらシェア!

サエッキー
この記事を書いた人: サエッキー
東南アジアを中心に活動中。経験した事の備忘録です。
見やすい記事を目指します。
(´・ω・`)

コメント0件

コメントはまだありません