ドンと来い!アジア!
サエッキー

アジア 行ったり来たり備忘録 ('ω') 

サツマイモのてんぷらを美味しくするもの

2020年09月21日
カンボジア 0



弁当についてる胡椒が多すぎ!

カンボジアのプノンペンでわりと食べてるメニューが、焼豚ごはんです。



普通はご飯+焼豚+生野菜の組み合わせで、弁当になってるところが一般的です。



ところが、よく行く焼き肉の屋台では、何故か生野菜が出て来ません。


でも、美味しいし、野菜なくてもいいか…みたいに美味しさだけを優先してしまってます…。


さて、このお弁当にはライムとスパイスの塩胡椒が付いて来ます。


ご飯にかけるとふりかけみたいで、なかなか美味しいです。


この塩胡椒、いつも思うんですが、量多すぎ!



付いて来る量が多いため、かけすぎてしまいます。


ああ、クメール語で
「スパイスの量少なめで」と言えたらなあ。


捨てるのがちょっともったいないと思うんですけど…。


最近、問題が解決しました。


これも脂質多めで、身体によろしくないメニューですが…。


よくバナナやサツマイモのフライが屋台で売ってます。



このサツマイモ、たまに
「あ、フライドポテト?」っていうくらい甘みがない事がありました。


そうだ!


こんな時に、お弁当に付いてる塩胡椒をかけて、シャカシャカ振れば、まさにフライドポテト!



甘いサツマイモであっても、いつもと違った味わいになって良い感じ。


かなりスパイシーなフレイバーになるので、ビール好きな人に、超オススメ!


今回は、ここまでです。


ここまで読んで下さった皆さん、お疲れさまです。ありがとうございました。
(^^ゞ





にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村






関連記事

気に入ったらシェア!

サエッキー
この記事を書いた人: サエッキー
東南アジアを中心に活動中。経験した事の備忘録です。
見やすい記事を目指します。
(´・ω・`)

コメント0件

コメントはまだありません