ドンと来い!アジア!
サエッキー

アジア 行ったり来たり備忘録 ('ω') 

予防できる?火山灰で体調を崩さない備え

2019年05月16日
災害 0


火山灰で体調を崩さないために

今回も、もし富士山が噴火して日本中に灰が降ったとして、具体的な備えについて書きます。
saigai_mochidashi_bag_kakunin_convert_20190517202922 (1)

前々回に紹介したピナトゥボ山の火山灰のようにヒ素やカドミウム、亜鉛、クロムなど有害な重金属が付着したらどうなるか、僕には詳しい事は分かりません。

アスベスト(石綿)の粉塵に発ガン性があるといいますけど、とりあえず火山灰も同様に有害と考えて行動しましょう。

○皮膚疾患
火山灰の事を調べていると、皮膚の痛みや腫れ、皮膚を掻くことで二次感染による危険がある、とありました。

仮に火山灰に含まれたカドミウムが付着した米や野菜、水を日常的に食べていくと、
○イタイイタイ病でクシャミだけで骨折したり、腎機能に症状が出るんじゃないでしょうか。

腎機能の症状と聴くと思い出すのが、阪神淡路大震災の話です。
shizensaigai_jiware_convert_20190516150505 (1)

阪神淡路大震災では、家具の下敷きになった被災者が多かったんですが、ずっと下敷きになっている方の筋肉には毒素が溜まって来るんですよ。

この方を助け出そうと下敷きから開放するとですね、溜まった毒素も血液中に開放されて全身を回ります。

この毒素で腎臓や心臓など、あちこちの臓器に致命的な損傷が出て、その結果亡くなるケースがありました。

これが、いわゆる
○クラッシュ症候群と言われてる症状です。

そうならない為に普段から

家具固定が大事です。


しろくまさんのツイートより



つまりこの4つを揃えて、今すぐ固定するのです!
電動ドライバー
ドリルビット
L字金具
・細い針

家具の固定は必ずしておきましょう。
命に関わる事ですよ!
(ただし家具固定もL字金具は60kgまでとあります。
家具固定が出来ていても、過信は禁物。)

つっぱり棒もありますが、推奨しません。
家具を固定できているかと言えばNO。
部屋全体が大きく揺れた場合に、役に立ちませんから。


耐圧200kgとありますが、震度によって意味がありません。

L字金具が60kgまでしか耐えられないのであれば、つっぱり棒では身を守れないですね?

過信は禁物です。

家具の固定といっても、僕は耐震マットはオススメしません。
洗って何度でも使えるというキャッチコピーなどを見かけますが、これは経験上使えるのは1度きりです。


また、テレビを耐震マットでテレビ台に固定したりすると、次に引っ越しする際に剥がれずにテレビやテレビ台が壊れる恐れがあります。(早い話が、引っ越しに1番適していないんですが、効果がない訳ではありません。)

使う場合に使用方法を間違えないようにしましょう。
中にはテレビ台に敷かれたガラス板だけにテレビが耐震マットで固定されている方がみえました。
ガラスが割れるだけで、固定されていると言えませんね…。


突然、火山灰対策から、地震対策を挟んでみましたが…。

地震と火山灰が一緒になって、複合的な災害が起きても不思議じゃありません。

家具の固定は、あなたが思ってる以上に大事。
(どんな方が読んでるか知らんけど)

そこへ避難生活のストレス、火山灰の毒素と加われば、書いてるだけでも厳しいように思えます。



そうした事を踏まえて、以下に火山灰対策グッズを書きます。
灰から目を守るために
火山噴火が活発な時(硫黄臭がして、周辺がかすむ時)、
①コンタクトレンズは止める。メガネの方が楽。

火山灰はガラスが含まれて痛いです。

目に入ったら、擦らずに水で洗いましょう。

コンタクトを使っていると角膜を引っ掻いて傷ついてしまうので、最悪失明する危険性もあります。

〇目を守るにはゴーグルが良いですが、実際の話、鹿児島の方で使っている方はあんまりいません。

寒い地域では役に立つかも(未確認)。

○目の炎症は火山灰による典型的な症状。

その他の目の症状
○目のゴロゴロ感
○痛み、かゆみ、炎症がある
○ネバネバした目ヤニ、涙が出る
○角膜剥離、擦り傷
○目が炎症を起こし、充血がある、眩しく感じる、ヒリヒリする。
 (急性角膜炎、眼球周辺の結膜のうの炎症)

マスクは絶対した方がいいです。用意しておきましょう。
マスクがなければ、濡らしたハンカチをあてても代わりになります。

ないと口の中がザラザラ、鼻がムズムズします。


○慢性肺疾患の方は、火山灰の影響から、さらに呼吸が苦しくなる傾向があります。
肺の弱い方は、火山灰を吸わないために確実に避けて下さい。

○火山灰の細かい粒子の影響で痰が多くなる、咳が出る、息苦しくなります。

○喘息患者さんは発作的な咳、胸のしめつけ感を訴えたり、ぜーぜーとした呼吸に苦しむ事があります。
hinan_kaji_people_convert_20190515101415 (1)

⚠ここまで見て、あなたは自分に関係ないと思ったかもしれません。
けれど、火山灰の中で過重労働(火山灰の処理)が続くと、それまで喘息がなかった人まで、喘息の症状に見舞われる事があります。

Pinatubo_-_pyroclastic_fall_convert_20190516150013 (1)

⚠小さいお子さんは、外で遊んでいる間に大量の火山灰を浴びる事が多いので対策が必要です。


最低限、マスクを用意しましょう!

子どもさんは屋内で遊んだり、外では火山灰を捲き上げる激しい動きを控えて下さい。

と言っても、そんなの無茶ですよね。
避難所ではうるさがられたら嫌だし…。

資料に、子どもさん達を集めて、大人が見守る環境を作っておけば、他の大人たちで安心して火山灰の処理が出来るという話がありました。
参考まで。
kagenagara_ouuen_man_convert_20190516145847 (1)

③傘を用意する。

日傘でも、雨傘でもいいですが、傘をさすといいです。

ちなみに鹿児島には『桜島ファイヤー』という対火山灰用の傘があります。
ツイートからすると、あんまり使われてない…?

④黒や白の服装は止める。

黒や白だと火山灰がついて、水に濡れた時に色がとれなくなるため止めた方がいいです。


⑤鹿児島の人は、靴用のスプレーを持っています。

靴に灰が付きにくいようにスプレーを振りかけて対策しています。


⑥頭に帽子を用意する。

これは、震災にあった方の知恵ですが、お風呂にしばらく入れないため、物資の配給で人と並んでいる時に臭いが気になるそうです。
帽子があると髪を隠せて良いし、火山灰避けにもなります。

⑦皮膚を守るために羽織るものを用意。

ポンチョ型のカッパなどを鹿児島の人は使わないそうです。

暑くて無理なのかな…。

寒い地域ではカッパが良いと思います。


全体像は花粉症対策というより、杉の木をチェーンソーで削る対策みたいな格好がいいかも。
kafun_tachimuka_woman_kageki_convert_20190517203012 (1)

マスクは大人用だと子どもさんに大き過ぎるので、今の内に対策して買っておきましょう。
子ども用マスクの用意を。

参考リンク

〇火山灰対策より


こちらのリンクにはハザードマップも書いてありますが、こうしたものって、どうも見にくいんですよね…。

幼稚園の子でも分かるくらい、分かりやすく描いて貰えると良いと思うんですが…。

準備物に預金通帳とありますが、必ず現金を用意しておくと良いと思うんだな。

〇噴火対策には何を準備すればいいの?


具体的な火山灰対策について

噴火の前に、これだけやっておこう!火山灰への備え


bousai_goods_convert_20190516153649 (1)

火山灰は、噴火後、数か月から『数年』にわたって身の周りに浮遊し続ける可能性があるそうです。

ピナトゥポ火山の場合、範囲が国を越えてました。
550px-Tephra_fall_from_1991_eruption_of_Mt_Pinatubo_convert_20190515101822 (1)

備蓄出来る分を確保しておきましょう。

今回は、ここまでです。

ここまで読んで下さった皆さん、お疲れさまです。ありがとうございました。
(^^ゞ


にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村







関連記事

コメント0件

コメントはまだありません

トラックバック0件

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
更新順
  1. NEWER ENTRY

    火山灰対策が逆に首を絞める話(+電子機器対策)

  2. OLDER ENTRY

    噴火の前に、これだけやっておこう!火山灰への備え

同カテゴリ
災害
  1. NEWER ENTRY

    火山灰対策が逆に首を絞める話(+電子機器対策)

  2. OLDER ENTRY

    噴火の前に、これだけやっておこう!火山灰への備え