ドンと来い!アジア!
サエッキー

アジア 行ったり来たり備忘録 ('ω') 

シェムリアップ〜パクセー ラオスまでワゴン移動

2019年01月21日
カンボジア 0

20191102_051538_0000_convert_20191102072007 (1)
シェムリアップ→ラオスのパクセーまで移動

ワゴン車移動
 (28ドル=3234円相当)
 (1ドル=115.5円)

乗車時間 
9時間30分(8:13→17:43)

休憩
 ワゴン①
  11時前から20分ほど
 ワゴン②
  16時頃から30分ほど
こんにちは。サエッキーです。

事前情報で調べたところ、カンボジアのシェムリアップからラオスのパクセーまでのバス移動は、ラッキープラザ南にあるバスチケット屋さんで購入すれば20ドルで行けるという話でした。

シェムリアップのグーグルマップはあまり更新されていないので微妙ですが、
ラッキーモール南の旅行代理店

(→2019年11月1日現在、この辺りに旅行代理店が移転しています。)

ところが、蓋を開ければ28ドルに値上げされていました…。
(=o=;)ありゃりゃ…。

前日にバスチケットを購入した時に、翌朝8時のバスに乗るために7:15には店前に来るように言われました。

ところが約束通り7:15に訪れると店はまだ開いてませんでした。

10分後に、ピックアップワゴンが来ました。

7分後、店から南のロータリー近くで降りて待機しました。


その場には10名ほど座って待機していましたが、他の方々はバンコク行きやバッタンバン行きだったようで、パクセー行きは自分1人だけという状況でした…(苦笑) (^.^;
IMG_20190111_073415_convert_20191102060812 (1)

8:13 やっとワゴンが来ました。1時間くらい待つと覚悟していた方がいいです。

ワゴンはほぼ満員で、唯一空いていた助手席に乗りました。

1度スタンドで燃料補給していました。運転は60〜90km/hで、快調に走っていました。
IMG_20190111_084436_convert_20191102060902 (1)

カンボジアには焼畑が結構ありました
IMG_20190111_122134_(1)_convert_20191102061330 (1)

時には煙で見えなくなるほど焼いてました…
IMG_20190111_104733_convert_20191102061035 (1)

11時前 食事休憩で停車。20分ほどでした。
IMG_20190111_110824_convert_20191102061302 (1)

1月の気候で紅葉っぽい木
IMG_20190111_110809_convert_20191102061234 (1)

この日はワゴンの調子が悪いみたいで、ボンネットを開放していました。
IMG_20190111_110038_convert_20191102061209 (1)

僕はドリアンアイス(1ドル)を食べました。ちゃんとドリアンの味がしてました。水やジュース、アイスを買ってる人が多かったです。食事を頼んだ乗客も1人いましたが、結構急かされていました…。
IMG_20190111_105726_convert_20191102061123 (1)

事前に調べた情報では、パクセー南にあるカンボジアとの国境近くにあるストゥントレンという街の市場近くでバスを降ろされて、別のバスが来るまでの間、1時間半くらい待つとありました。

ところが今回、そうはなりませんでした。

13:20にストゥントレンの街に、すでにパクセー行きのワゴンが待っていました。

場所はこの辺り


あれ?ここで1時間半、バスを待つんじゃなかったの???(*_*;

すぐにワゴンの運転手から乗り換えるように言われました。

正直、ここでトイレ休憩して、水分を補充出来るものだと予想していただけに、ちょっと痛かったです…。
(*_*;皆さん、注意!

ストゥントレンの周辺道路は土煙が凄かったです。
IMG_20190111_135714_convert_20191102061356 (1)

そこから乗り換えて1時間かからずにカンボジアとラオスの国境に到着しました。
IMG_20190111_140755_convert_20191102061417 (1)

僕は国境のカンボジア側で用紙を書いて出そうとしましたが、相手に突っ返されました。

「!?」

意味が分からなかったのですが、どうやら書類は要らないようです。

かなりこちらの気分が悪くなるような対応に感じました。ここで2ドルの賄賂を要求されます。
→2019年11/4現在、カンボジアのイミグレーションで2ドルの賄賂はなくなっていました。
  ↓
2ドル賄賂なし?最新のカンボジアとラオスのイミグレーション情報

書類を突っ返されて、どうするか困惑している内に、他の乗客は地元の人間ばかりだったのか、作業を終えていました。

自分が乗客の中で最後の人間だったのですぐに2ドル払いましたが、この時にワゴンのドライバーが急げと急かして来るため、トイレにも行きにくい雰囲気。

ちなみにトイレは建物の外にあります。僕はここで行っておきました。
※トイレ近い方は、行っておいた方がいいですよ!

この時間にラオスのSIMカードを買っている乗客も1人いました。使い方も、乗客の中で分かる人に聴いて、やって貰っていました。

ラオス側のイミグレーションでも2ドル払いました。

事前情報では土日祝日や16:30以降でなければ1ドルのはずでした。僕は1ドルで良いと予想していたのですが、2ドルだと言われました。
(゜o゜;ナンジャコレハ?


ラオス国境に入ってすぐに車が左折して、泥河の前で停車しました。そこで降りる乗客がいました。

眺めがいい
IMG_20190111_145105_convert_20191102061439 (1)

周辺に屋台があったので、ラオスキープがあれば買物出来そうでした。
IMG_20190111_145107_convert_20191102061501 (1)

僕は購入しようとしましたが、キープの用意が間に合わずに撃沈。残念…。
(@_@;)

16:00頃 ラオス国境から2時間ほどで、小さな店の前で停車。30分ほどのトイレ休憩、ご飯タイムでした。
IMG_20190111_161343_convert_20191102061545 (1)

他の乗客はジュースを飲んだり、餅米と炙った干し肉を注文してました。僕は水(3000キープ)とバナナチップス(5000キープ)を買いました。大体8000キープ=1ドルです。以前ラオスで交換したキープが残っていたので、それで購入。
IMG_20190111_160112_convert_20191102061524 (1)

赤ちゃんが寝てたり、緩い感じの店構え
IMG_20190111_161345_convert_20191102061609 (1)

※注意!
日本人は自分1人のみで、他の乗客はカンボジア人ばかりで、あらかじめどこかでキープに交換してないと、結構困る雰囲気でした…。

喉が結構乾いていたし、お腹がすいてたので、バナナチップスを一気に完食。結構、バナナチップス好きです(笑)(^^)
16:35 出発しました。
IMG_20190111_163536_convert_20191102061630 (1)

17:43 休憩から1時間強でパクセーに到着しました。

この到着前に、パクセー市内に入ってからドライバーさんが個人的に知り合いの家に寄って、米袋みたいな荷物を下ろしたりしてました。何かドライバーさんが、マイペースみたいです。

最後に

今回、僕はパクセーへ行くか迷っていました。去年7月にパクセー東の街アッタプーからのびるセーピアン川の下流でラオスのダムが決壊して死者や行方不明者が多数出たニュースがありました。(セーピアン・セーナムノイダム決壊事故)

現場はヘリコプターによる輸送しか出来ないような、過酷な状況が伝えられました。そんな場所に近づいて、僕は現地にとってKYな対応にならないだろうか?

また、そうした災害の影響から、治安面も心配でした。

実際にパクセーに来てみて、治安が悪いといった様子は見られませんでした。

治安より、ボッタクリにあった店はありましたが(苦笑)

けれど、ラオスのダム決壊後の復興がどうなっているのか、その後の情報が分かっていません。一体どうなっているんでしょう…。


今回は、ここまでです。

ここまで読んで下さった皆さん、お疲れさまです。ありがとうございました。(^^ゞ


にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村





関連記事

気に入ったらシェア!

サエッキー
この記事を書いた人: サエッキー
東南アジアを中心に活動中。経験した事の備忘録です。
見やすい記事を目指します。
(´・ω・`)

コメント0件

コメントはまだありません